読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kazu_1995’s diary

北の高専生のブログ.

Git環境の導入

既に研究室PCにはGitを導入しローカルリポジトリを作成しています.

近頃,複数人での開発や自宅等での開発を行う流れが濃厚になり,またBitbucketの課題機能を使いたかったので,自分のパソコンにGit環境を導入し,リモートリポジトリを作成しました.

 

1.Git環境インストール

基本的にデフォルト設定のまま

 

2.設定

TortoiseGit - Settingsを開き,

  • Languageを日本語(日本)にする → 一旦OKを押し,再度Settings起動
  • ”Git”メニューから名前,メールの設定

 

3.Bitbucketアカウント作成(リモートリポジトリ作成)

GitHubでは非公開リポジトリの作成ができないため,Bitbucketを選択

(正確に言えば,Microsoft DreamSpark経由でGitHub Student Developer Packを入手すると非公開リポジトリの作成が可能となるが,手続きが面倒なので却下)

Bitbucket — The Git solution for professional teams

 

以上,そこまで面倒ではなかったです.

進めていて気がついたことですが,VisualStudio 2015にGit for Windowsがついてきているとか,BitbucketのほうでSourceTreeというクライアントソフトがでているとか,行程をもう少し減らせたかもしれません.

 

さてはて,Bitbucketの課題機能,今まで紙ベースで行っていたものが,非常に便利になりました.

f:id:kazu_1995:20160702234521j:plain

f:id:kazu_1995:20160702234524j:plain

 

参考にしたWebサイト

サルでもわかるGit入門 〜バージョン管理を使いこなそう〜 | どこでもプロジェクト管理バックログ