kazu_1995’s diary

北の高専→大学生のブログ.

FPGA

Terasic DE0ボードでのUSB通信②

前回記事の続きです. kazu1995.hatenablog.jp 今回は,前回記事で行ったJTAGの基本命令であるIDCODEの取得に加え, 自らが作成した命令を介してDE0に搭載している7セグメントLEDやLEDGの点滅操作, SWの状態取得,またFPGA内部にある数値の取得を行います.…

Terasic DE0ボードでのUSB通信①

Terasic DE0ボードのUSB通信の第一歩としてPCから命令を送信し,FPGA特有のコードであるIDCODE((製造メーカや部品番号などが含まれる32bit長のコードのこと.))の受信を試みます.

Terasic DE0ボードの入力保護ダイオード

Terasic DE0ボードには,GPIO0とGPIO1とで2つの汎用入出力が備わっていますが,そのうちのGPIO1は全信号線で,信号線から3.3V電源及びGNDへの入力保護ダイオードが接続されています. このダイオード,パッケージにある刻印”WV4”から,NXPのショットキーバリ…